ホーム > 新着情報

相談支援従事者初任者研修 課題

2017.06.21 [新着情報]

平成29年度埼玉県障害者相談支援従事者初任者研修

課題提出について(演習日程)A日程



  研修第3日目以降に実施する演習では、受講者の皆さんに、ケアマネジメントのプロセスを理解

  していただくことを目的としています。

  研修第3日目の演習では、あらかじめ「事例の概要」や「一次アセスメント票」が用意されてい

  ましたが、実際の場面では、皆さんが自ら作成しなければなりません。

  そこで、第3日目の演習で学んだことを基に、皆さん御自身が関わる事例について、実際にケア

  マネジメントを行ってください。

  この課題作成を通じ、インテークやアセスメントの感覚を体得してください。

  また、研修第4日目に、作成した課題の内容を演習グループ内で発表していただきます。

  課題の中から共有化したいポイントを整理し、10分程度で演習グループのメンバーに伝えるこ

  とで、サービス等利用計画作成の中心を担う立場として、チームアプローチのポイントを習得して

  ください。    

  なお、事例提出にあたっては、当該事業所の責任者等からの確認(署名)を必ず入れてください。(様式:1)

  課題書類の提出がされない場合は、以降の受講は認めないものとします。


 課題書類提出期日:7月7日(金)必着(厳守のこと)


(1) 提出書類

■ 以下の書類を作成して提出してください。

・送付票

 ・様式1「事例の概要」

 ・様式2「一次アセスメント票」

 ・様式3「専門アセスメント票」

 ・様式4「ニーズ整理表」

 ・様式5「計画案」

 ・様式6「週間計画表」

 ・様式7「別紙1 申請者の現状(基本情報)」

 ・様式8「別紙2 申請者の現状(現在の生活)」

 ・様式9「社会資源関連等の調査票」


 ○提出書類の入手方法

  送付票、様式1~9、記入例については、ページ下部よりダウンロードし、印刷を行って下さい。

(2)作成にあたっての注意事項

・課題作成で選択する事例は、受講者自身が関わった障害者(児)事例であり、在宅生活の事例、

  又は、入所や入院から地域生活へ移行するための支援事例とします。

・緊急的な介入が必要とされる事例や入院又は入所中で退院や退所の見通しの立たない事例は不可

  とします。

・事例提出にあたっては本人等の同意を得てください。

・提出書類の作成に当たっては、本人等が特定できる可能性のある情報はすべて伏せてください。

  例として、本人、家族、関係機関はすべて仮名(「○男さん」や「○○病院」)とし、生年月日

  は生年のみ(例:昭和30年」)としてください。

  また、住所は「○○市」や「○○町(○○郡は記載しないこと)」としてください。

  さらに、電話番号は一切記入しないでください。

  例年、現実的な仮名や仮の電話番号を記載している例がありますが、誤って本名等を記載してし

 まっているか確認するため連絡をさせていただかなくてはなりませんので、一切お止めください。


(3)提出にあたっての注意事項

・原則として、郵送で提出してください。ファックスや電子メールでの提出は不可とします。

・提出後、研修事務局から記載されている内容等によっては照会をする場合があります。

 必要に応じて補正や再提出をお願いする場合もあります。

・提出書類にはそれぞれ受講者番号と氏名を記入する欄が設けてありますので、忘れずに記入して

 ください。

・提出書類はA4サイズで作成し、上から送付票、様式1、様式2・・・と順番に重ね、左上をゼムクリップで仮留めしたものを3部提出してくだ さい。ホチキスで留めないでください。

・提出書類の原本は、ご自分で保管しておいてください。

 研修事務局に提出する3部とは別に、研修第4日目に、演習グループのメンバーに配布していただくため、人数分の資料を持参してください。


(4)提出された書類について

・研修事務局に提出された書類は返却いたしませんが、細心の注意をもって取り扱います。

 研修第4日目に演習グループのメンバーに配布していただくものについては、演習終了後、各自で回収してお持ち帰りください。


■ 課題についての問い合わせ・提出先について

〒330-0846

埼玉県さいたま市大宮区大門町3-88 逸見ビル2階

 有限会社プログレ総合研究所 埼玉県障害福祉従事者等研修事業担当

TEL 048-640-4401  FAX 048-640-4408

メールアドレス pg@omiya-fukushi.co.jp

受付時間:平日 8:30 から 17:00 まで

※ 封筒の表紙に必ず「埼玉県障害者相談支援従事者初任者研修課題在中」と明記してください。



以下の様式を各自印刷して課題の作成をお願い致します。

課題一覧
送付票
様式1 事例の概要
(様式1 留意事項)
様式2 一次アセスメント票
様式3 専門的アセスメント票
様式4 ニーズ整理表
様式5 サービス等利用計画案・障害児支援利用計画案
様式6 サービス等利用計画案・障害児支援利用計画案【週間計画表】
様式7 申請者の現状(基本情報)
様式8 申請者の現状(基本情報)【現在の生活】
様式9 社会支援関連等の調査票(本人の住む地域と社会資源)
(様式9 留意事項) 


以下の記入例も参考にして各様式の記入をお願い致します。
様式1 事例の概要(記入例黒字)
様式2 一次アセスメント票(記入例黒字)
様式4 ニーズ整理表(記入例)
様式5 計画案(記入例1)
様式5 計画案(記入例2)
様式6 週間計画表(記入例)
様式7 別紙1 基本情報(記入上の留意点)
様式8 別紙2 現在の生活(記入上の留意点)
様式9 社会資源関連等の調査票(記入例)