ホーム > 新着情報

埼玉県『平成29年度eラーニング・通信教育を活用した介護中核人材育成事業』募集開始!

2017.07.19 [講座情報]
今年度も埼玉県より委託され「平成29年度eラーニング・通信教育を活用した介護中核人材育成事業」を藤仁館医療福祉カレッジで実施することになりました。
 
実務者研修(通信課程)を埼玉県の支援で無料(自己負担約14,000円テキスト代)で受講できる事業です!

現在埼玉県内の介護施設等で働いている介護職員を対象に、eラーニング等を活用し、実務者研修の修了を支援するとともに、現在で役立つスキルとして、「福祉用具活用の最新知識」「介護保険制度の基礎知識」「介護福祉士試験対策講習」の3種類の講座を各2日間受講し、各施設・事業所様の中核人材を育成する特別な講座です!

取得できる資格:介護福祉士実務者研修修了(厚生労働大臣指定)

受講料:無料(テキスト代として自己負担約14,000円)
※交通費、演習にかかる備品等は一部自己負担あり

受講対象者:次の
いずれも満たしている方
        ①「介護職員初任者研修修了者」または「ホームヘルパー2級課程修了者」
        ②第30回介護福祉士国家試験受験資格相当の実務経験(従事期間3年かつ従業日数540日以上)ある方
        ③埼玉県内の介護施設等で働いている方
        ④勤務先法人の代表者から推薦のある方(1法人から2名まで推薦可能)

募集内容の詳細は↓をクリック!

講座の詳細                                  

募集要項・日程

受講申込書