ホーム > 新着情報

【藤仁館学園グループ】感染症対策を強化し、通常通り開講しております!

2021.01.22 [新着情報]

【1月22日】藤仁館グループは感染症対策を一層強化して、通常通り開講しております!!


受講生の皆様
施設関係者の皆様
受講を検討されている皆様

平素は、大変お世話になり誠にありがとうございます。
昨日、特措法による、「東京都、神奈川県、埼玉県」に緊急事態宣言が
発出されておりますが、藤仁館学園グループは、
東京都・埼玉県・神奈川県からの講座続行の通知を受けまして、
感染症対策を今まで以上に
強化し、通常開講をしております。
今後開講の講座も通常通り開講予定です。
皆様におかれましては、体調管理を一層留意されて
通学をお願いいたします。
体調が悪い場合は、決して無理をされないで、当校独自の
システムである、「振り替え」をご利用ください。

受験対策を受講されている皆様は、オンラインへの振り替え
をご利用ください。
その際、必ず受講校にご連絡をお願いいたします。

池袋校は、本日も通常通り開講しております。
国家試験を受験される方は、国家試験対策室(自習室)も
ご用意しておりますので、是非ご活用ください。

WITHコロナに対応し、安心して受講いただける
講座の運営・開発に取り組んでまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、情報は、ホームページ・新着ニュースにて
ご案内してまいりますので、ご覧いただけますよう
お願い申し上げます。


藤仁館グループ


以下、東京都より、職業訓練についての継続依頼文書

                            2産労雇能第1651号令和3年1月8日

各職業能力開発センター所長
各職業能力開発センター 校長・分校長 殿
東京障害者職業能力開発校長
再就職促進訓練 室長

                                                                雇用就業部長(公印省略)

新型コロナウイルス感染症対策の徹底について(依頼)

新型コロナウイルス感染症の対応については、 「新型コロナウイルス感染症対策と 訓練
運営に関するガイドライン 【都立職業能力開発センター】(令和2年7月1日 改訂)」により、
徹底した感染 症対策に取り組んでいただいているところです。昨日、国において 、
1月8日 (金 から2月7日 (日 までの期間で、 東京都、 神奈川県、埼玉県、千葉県 の
一都三県に「緊急事態宣言」 が 再発令 されました。 これに伴い 、東京都では 徹底して
人流を抑制していくため、都民や事業者に対して、 20 時以降の不要不急の外出や
営業時間の短縮要請、時差出勤等の取組を行うこととなりました。

なお、学校 については、感染防止対策を徹底しながら運営を継続することとしました。
このため、職業能力開発センター・校・分校及び東京障害者職業能力開発校
(以下、「 センター・校」という) において は 、 下記のとおり、 感染防止対策を徹底しながら
訓練運営を継続することといたします。訓練 における感染の発生や感染拡大のリスクを低減するため、
基本的な感染症対策を 一層徹底してください。 生徒 等 一人ひとりが感染症対策を徹底するよう指導
するとともに、 指導員・ 職員等においても同様に感染症対策を徹底するようお願いいたします。なお、
感染者等が発生した場合は、ガイドライン等 に従い、 センター・ 校は保健所等及び関係部署と連携の上、
速やかに対応していただけますようお願いします。

                                                   記

1 訓練運営の基本方針感染防止対策を徹底しながら
訓練運営を継続する。
2 訓練の取扱い
(1)求職者訓練・訓練運営を継続

(2)在職者訓練・訓練運営を継続・ただし、受講辞退を希望する者に対しては、授業料を払い戻す方向で調整中

(3)委託訓練
・訓練運営を継続

3 貸出等の取扱い施設貸出、窓口受付などは
、引き続き、感染防止対策を講じた上で対応する。
(1)人材育成プラザの施設貸出・一般への貸出は夜間20時まで(緊急事態宣言が解除されるまで)
・貸し出しにあたっては十分に感染防止対策をとるよう申込者に周知
(2) 窓口受付等・助成金の受付は、引き続きできるだけ対面を避けること。ただし、必要に応じ、
窓口での対応も可能とする。
(3) 求人開拓、現場訓練、企業訪問等・訪問先の意向を確認したうえで、必要な場合は、
感染防止対策を講じたうえで実施

4 その他注意事項・改定された「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」
についても踏まえるようお願いします。
・生徒や講師に対して、訓練中のみならず訓練外の感染防止(会食の自粛も含む)について、
注意喚起を行うようお願いします。
・個別の取扱いについては、各担当にお問い合わせください。


 

社会福祉士養成施設

介護福祉士養成施設

社会福祉主事養成機関

介護福祉士実務者養成施設

 

 

日頃から東京都の福祉人材養成に御理解、御協力いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染の拡大を踏まえ、国は、令和3年1月7日に一都三県(東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県)
に対し緊急事態宣言を発出したところです。

期間については、令和3年2月7日(日曜日)まで。

事業者に対する実施内容は、飲食店及び遊興施設等の施設管理者に対する営業時間の短縮要請並びに
イベント主催者等に対して規模用件等に沿ったイベントの開催等の要請であり、養成施設及び養成機関は含まれません。
各養成施設及び養成機関における新型コロナウイルス感染拡大防止のための代替授業を含む現在の取扱いに変更はありません。

養成施設及び養成機関におかれましては、引き続き授業等の実施における適切な感染防止対策を徹底くださるよう、よろしくお願いいたします。

 

【参考】

報道発表資料

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための東京都における緊急事態措置等について」

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/01/07/35.html

 

 

事業者向け「東京都感染拡大防止ガイドブック」」

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/taisaku/torikumi/1008262/1008459/index.html

 

 

養成施設等関係通知

新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る取扱いについて

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/kiban/koza/kansenkakudaiboushi/index.html

 

 

------------------------------------------------

東京都 福祉保健局 生活福祉部 地域福祉課

指定・指導担当



< 前の記事 | ニュース一覧 | 次の記事 >
社会福祉士・精神保健福祉士の資格取得は藤仁館で!