ホーム > 指定研修 > 同行援護従業者養成研修

同行援護従業者養成研修

開講日程はこちら

再延長はありません。職員の資格取得はお早目にご検討ください

サービス従業に係る資格要件の経過措置 平成30年3月31日まで

直近の開講予定

会場 曜日 開講日 資料請求・受講申し込み連絡窓口
熊谷校日曜日コース平成29年4月16日☎048-598-8200
池袋校 火曜日コース 平成29年5月9日 ☎03-5944-8341
大宮校金曜日コース平成29年5月12日☎048-640-4400


※平成26年10月1日より、当該業務従事者の「同行援護従業者養成研修(一般課程)」修了が必須となります。

サービス提供責任者は同研修応用課程の修了が必須となります。

※平成30年3月31日まで経過措置が延長されました。

「同行援護とは」

視覚障害により、移動に著しい困難を有する障害者等につき、外出時において、当該障害者等に同行し、移動に必要な情報を提供するとともに、移動の援護その他の厚生労働省令で定める便宜を供与することをいう。

(障害者自立支援法第5条4)

一般課程を修了すると、同行援護従業者として働くことが出来ます!

応用課程を修了すると、サービス提供責任者の資格要件を得ることが出来ます!

受講資格

一般課程 年齢・性別などの条件は一切ありません。

応用課程 一般課程を修了している方

カリキュラム

  授業形式 研修時間 研修内容
1日目 講義 10:00~15:10 視覚障害者(児)福祉の制度とサービス
障害・疾病の理解①
障害者(児)の心理①
2日目 講義 9:00~18:10 同行援護の制度と従業者の業務
同行援護の基礎知識
情報支援と情報提供
代筆・代読の基礎知識
3日目 演習 9:00~18:00 基本技能
応用技能

受講費用

一般課程

29,400円


応用課程

19,400円


一般課程・応用課程一括

39,400円


※全コース 教材費、消費税込、補講無料、分割支払い可(手数料・利息不要)

申込方法

下記の申込書に必要事項をご記入の上、郵送またはFAXにてお送りください。

申込書確認後、当校より受講証、振込用紙を送付いたします。

下記の申込書に必要事項を記入の上、FAXまたは郵送でお送りください。

また、ご不明な点に関してはお気軽にお電話でお問い合わせください。


お申し込みはこちら
開講日程はこちら