ホーム > 新着情報

介護に携わる方のための各種貸付制度について

2018.06.25 [新着情報]

介護職を離職した方の再就職準備金貸付事業のご案内

東京都、埼玉県、群馬県、神奈川県では、以前介護の仕事に携わっていた方の復職を支援する為の貸付給付制度を行っています。
この貸付事業は、介護職としての資格や経験があるけれども現在は介護の仕事から離れている方に、その資格、知識・経験を活かして県内の介護保険施設・事業所で活躍いただくことを目的とし、、介護職に再就職するために必要となる準備資金をお貸しする制度です。また、この貸付金は再就職し、介護保険施設・事務所で2年間継続して介護職としての業務に従事された場合、申請により返還が免除になります。

また、申請する都道府県内の介護事業所に2年間勤務することにより、返済が免除になる可能性があります。


<貸付要件等>

  • 当該する都道府県内に住民登録していること
  • 介護職員等としての実務経験が1年以上あること
  • 離職後の期間が1年以上15年以内であること
  • 次のいずれかに該当すること
  1. 介護福祉士
  2. 実務者研修施設における実務者研修修了者
  3. 介護職員初任者研修終了者
  4. 介護職員基礎研修、訪問介護員1級程度、2級課程修了者
  • 直近の介護職員としての離職日から、介護職員等として再就労する日までの間に、あらかじめ当該県内の指定される機関に指名及び住所等の求職登録を行い、現況届を提出していること
  • 介護保険法に基づく居宅サービス等を提供する住所または施設、第一訪問事業所の介護職員等として就労した方。


上記は都道府県により多少異なりますので、お住いの都道府県の概要をご確認ください。

<参照リンク>

介護支援制度に関する詳細は、下記をご参照下さい。

東京都社会福祉協議会 https://www.tcsw.tvac.or.jp/jinzai/shikin3.html

埼玉県社会福祉協議会 http://www.fukushi-saitama.or.jp/site/perf/kaigosyugakushikin/28-3.html

群馬県社会福祉協議会 http://www.g-shakyo.or.jp/news/10376.html

神奈川県社会福祉協議会 http://www.knsyk.jp/s/jinzaicenter/jinzai_kashituke_03_shikin.html




<貸付名目>

  • 子ども又は介護を要するものの預け先を探す際の活動費
  • 介護に係る軽微な情報収集や学び直しのための講習参加経費又は参考図書等の購入費
  • 靴や訪問介護員等として利用者の居宅を訪問する際に必要となる道具又は当該道具を入れる鞄等の被服費
  • 敷金、礼金又は転居費など転居を伴う場合に必要となる費用
  • 通勤用の自転車又はバイク等の購入費
  • その他介護職員等として再就労する際に必要な経費として適当と認められる経費

上記以外にも、適当であると判断されたものに関しては貸付されます。


<説明会開催中!>
当校の各校舎では、再び介護の仕事に就きたいという方のサポートしております。介護の仕事に再就職してみませんか?
その一環として貸付金の申請方法等の説明会を開催しています。どのような施設への再就職を考えているのか、今後、ご自身の介護職でのキャリアパスをどのように設計していきたいか。そのために、どのような資格を取ると良いのか等、介護の仕事についてのご相談から、資格についてのご相談まで幅広く対応いたします。もう一度、介護の仕事を始めてみようかなとお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください!





介護職を目指す方のための支援制度のご案内

各都道府県ではこれから介護職を目指す方のために、実務者研修及び初任者研修の資格取得のための支援を行っています。一定の条件を満たすことで実質ほぼ無料で初任者研修の資格を取得できる制度があります。

また、実務者研修の資格を取得する際に必要な費用を貸付する制度もあり、一定の条件を満たすことにより返還が免除となります。


平成30年度介護職員初任者研修 資格取得支援(東京都)

介護福祉士実務者研修受講資金貸付制度(東京都)


介護職員資格取得支援事業(埼玉県)

介護職員研修受講促進支援事業費補助金(神奈川県)


<説明会開催中!>

各校舎ではこれらの支援制度に関する説明会を随時開催しています。
これから介護の仕事をしてみようと考えている方や、再び介護の仕事に復職したいと考えている方は是非ご参加ください!
支援制度の申し込み要件についてや資格取得についてのご相談はもちろん、これからのキャリアアップについても丁寧にご相談に乗ります。
お気軽にご相談ください。

制度についての詳しい内容は下記をご参照ください。


働きながら無料で資格取得ができる制度のご案内

東京都では介護業務への就業を希望する、離職者、事業を廃業した自営業者、学校等を卒業した未就業者等(本事業採用時に離職者となることが決まっている就業者を含む)方に対して、働きながら介護の資格取得を支援する制度を行っています。
無資格、未経験の方は、介護職員初任者研修の取得を、初任者研修資格をお持ちの方には実務者研修の資格取得をそれぞれ支援しています。
資格取得のための研修受講料負担はなく、研修の受講時間も労働時間に含まれ、給与が支払われます。



<説明会開催中!>

池袋校ではこれらの支援制度に関する説明会を随時開催しています。
これから介護の仕事をしてみようと考えている方や、再び介護の仕事に復職したいと考えている方は是非ご参加ください!
支援制度の申し込み要件についてや資格取得についてのご相談はもちろん、これからのキャリアアップについても丁寧にご相談に乗ります。
お気軽にご相談ください。

制度についての詳しい内容は下記をご参照ください。

平成30年度介護職員就業促進事業