ホーム > 求職者支援訓練

求職者支援訓練

当校では、求職者支援制度に基づく、求職者支援訓練を実施しています。


広報等はこちらのページにて行いますのでぜひご確認ください。


なお、受講申込にはハローワーク(公共職業安定所)への事前相談が必要です。

詳しくは、住所を管轄するハローワークへお問い合わせください。

求職者支援訓練とは

職業訓練によるスキルアップを通じて早期就職を目指すための制度です。

雇用保険を受給できない求職者の方などを対象として、民間訓練機関が厚生労働省の認定を受けた職業訓練を実施します。

多くの職種に共通する基本的能力を習得するための「基礎コース」と特定の職種の職務に必要な実践的能力を一括して習得するための「実践コース」があります。



厚生労働省「求職者支援制度のご案内」

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyushokusha_shien/index.html


 求職者支援制度とは、雇用保険を受給できない求職者の方(※1)に対し、


(1)無料の職業訓練(求職者支援訓練)を実施し、

(2)本人収入、世帯収入及び資産要件等、一定の支給要件を満たす場合は、職業訓練の受講を容易にするための給付金(サイト内リンク 職業訓練受講給付金)を支給するとともに、

(3)ハローワークが中心となってきめ細やかな就職支援を実施することにより、安定した「就職」を実現するための制度です。


(※1 雇用保険の適用がなかった方、加入期間が足りず雇用保険の給付を受けられなかった方、雇用保険の受給が終了した方、学卒未就職者や自営廃業者の方 等)

当校で実施している訓練(例)

当校で現在実施している訓練、および今後実施予定の訓練は以下のとおりです。

訓練の種類訓練科名訓練期間取得できる資格等
実践コース介護職員初任者研修科3ヶ月介護職員初任者研修、他
実践コース介護福祉士実務者研修科6ヶ月介護福祉士実務者研修、他

受講対象者

受講の対象者は下記の全ての要件を満たす「特定求職者」です。


1 ハローワークに求職の申込みをしていること

2 雇用保険被保険者や雇用保険受給者でないこと

3 労働の意思と能力があること

4 職業訓練などの支援を行う必要があるとハローワーク所長が認めたこと


※該当する方の例

・雇用保険に加入できなかった方

・雇用保険の失業手当を受給中に再就職できないまま、支給終了した方

・雇用保険の加入期間が足りずに失業保険を受けられない方

・自営業を廃業した方

・就職が決まらないまま学校を卒業した方 など

お申込み方法

まずは、お住まいの地域のハローワークにて求職申込みを行い、求職者支援制度の説明を受けてください。

訓練の受講申込み、職業訓練受講給付金の審査や申請をしていただくことができます。



お問い合わせ先

訓練内容の質問・相談や訓練施設の見学は、随時受け付けております。見学をご希望の場合は、事前にお電話にてご予約をお願いいたします。

その他ご不明な点などはお気軽にお問い合わせ下さい。


■池袋福祉カレッジ          TEL:03-5944-8341 FAX:03-5944-8405

■大宮福祉カレッジ          TEL:048-640-4400 FAX:048-640-4408

■大宮福祉カレッジ南浦和校    TEL:048-749-1402 FAX:048-749-1403

■高崎福祉カレッジ          TEL:027-330-1955 FAX:027-327-0801

■藤仁館医療福祉カレッジ横浜校 TEL:048-565-9880 FAX:048-565-9898































研修機関の公開情報(東京都)


①学則【PDF】 ②カリキュラム【PDF】 ③研修会場・設備【PDF】 ④在籍講師数【PDF】